南大阪アロハフェスティバル

2017年度は、10/28・29(土日)開催予定です。

出店ブースにつきましては、ご予約のスペースで区画が埋まってしまいました。

本年の出店ブースの募集はございませんので、ご了承お願い申し上げます。

フラチーム・ハラウ様のエントリーをお待ちしております(4月末募集開始)

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2017お申込み⇒エントリーフォーム工事中

参加費(運営協力金) お1人様 2000円

10名様以上でお願いいたします。

その他詳細は工事中⇒募集要項

奥河内くろまろの郷 Webサイト


スライドショー

10/29(土)

スライドショー

10/30(日)

10/29 エンディング

メレフラタイム

イマイ&ロドリゲス ショー



個人でお楽しみになる保存は構いませんが、シェアはご遠慮願います。



Ukulele Hiku Day

ウクレレ弾くでぇ~♪

Ukulele Hiku Day

手軽で癒しの楽器

ウクレレ普及活動

Ukulele Hiku Day

Osaka

第4木曜日19時~21時

Ukulele Hiku Day

Kawachinagano

第3火曜日 14時~16時


南花台ショッピングセンター2F

コノミヤテラス 緑の部屋



 

【本企画の主旨と目的】

  南大阪の山側(南海高野線・近鉄長野線)の河内長野市を拠点とし

  児童・高齢者障害のある方がALOHAの心で分け隔てなく

  楽しめることがテーマです。

 

 Alohaの意味

 ・1文字の意味

         A : akahi  思いやり     

         L : lokahi 調和

             O : ´olu´olu 喜び

         H : ha´aha´a 謙虚

       A : ahonui 忍耐

 

・文字の組み合わせによる意味

           ALO : 一緒にいる

           OHA : 幸福

     HA  : 生命の息吹

               A : 生命            

 

 ・5文字(ALOHA)の意味

     愛・誇り・叡智・歓迎・信用

     こんにちは・さようなら・ありがとう

      I LOVE YOU など

 

  19世紀初頭、アメリカのキリスト伝道師が文字化するまで、文字を持たなかったハワイ語はアロハスピリッツの元に口述やハンドモーション、及び民族楽器で喜怒哀楽の表現が成されてきました(目が見えない、耳が聴こえない、言葉が話せない、それぞれは障害ではないのです)

 

  このイベントに関わるすべての人が、ハワイアンの手話であるフラダンスと、民族楽器であるウクレレの音色によって、生命の息吹と幸福を一緒に感じることを目的とします。また、このイベントが河内長野市を拠点とする地域活性化に貢献できることを目的とします。